ブログタイトル

高砂をゲスト目線で作るメリット

d1bad63977c361cdfed027f5d46cd8d8_s

 

高砂と聞いて何?地名?と思われる方もいるかもしれませんが、

「高砂 たかさご」と言う言葉が結婚式の話で
出てきましたら、新郎新婦が披露宴で座る席の事と覚えてください。

結婚式の披露宴会場で新郎新婦が座るイスやテーブルのことを言います。

 

通常ゲスト席より少し高い位置に段上げして、

新郎新婦がゲストの皆さんを見渡せたり、どの席に居ても
ゲストの皆さんが新郎新婦の姿を見れる様にしてある席です。

 

最近の流行として、一段上げずにゲストと同じフロアに

高砂を用意されるカップルの方も増えています。

 

高砂をゲストと同じ目線で作るメリットとしましては、

新郎新婦がゲストと同じ目線で披露宴を楽しめるという点がひとつあります。

 

また、ゲストと同じフロアに高砂を設置するだけで、

会場全体の一つになるのでアットホームで楽しめる披露宴の演出ができます。

 

あなたの披露宴は高砂を上げた位置がいいのか?

それとも同じフロアに高砂を設置した方がいいのか?

 

プランナーに相談して、実際に新郎新婦の目線を確認してみるのもオススメです。

常にゲストの目線を意識しなくていいので、

新郎新婦にとってもリラックスできる席になると思います。

 

素敵な結婚式にする為に、少し細かいかなと思われるところまでも

チェックしてみると、演出にも差が出ますし、
よりスムーズに披露宴を行うことができると思いますので、

時間がある方は気になる点はどんどんプランナーに
質問や相談されることをオススメします♪

 

 

名古屋・一宮・春日井・小牧の結婚式場 マナリゾート(manaresort)

アットホームな結婚式場マナリゾート。

9万円台の挙式のみプランや充実の60名以上の挙式披露宴プランまで

幅広く対応しています!

 

MANA RESORT【マナリゾート】

愛知県小牧市北外山739−10

電話:0568-65-8122

 

ホームページ

facebook

ゼクシィ

ウエディングパーク(クチコミはこちらから)

みんなのウエディング(クチコミはこちらから)

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop