ブログタイトル

結婚式のしきたり《関西・中国》

京都府

扇子で奥ゆかしく意思確認。

今では少なくなりましたが、婚約前に扇子を取り交わして結婚の意思を明らかにする、という奥ゆかしい「見合い扇子」という儀式もあります。

 

兵庫県

淡路島や一部地域に残るしきたりに注目!

扇子を交換する「おさえ末広」、酒と肴を女性宅に持参する結納前の風習「こぶし固め」などが地方に残ります。

淡路島では、百名以上招いた長時間の披露宴も多く、「嫁入り菓子」「嫁入り饅頭」が有名。

 

滋賀県

隣接県の風習の良いとこ取り

琵琶湖を中心に東西南北の4地方に分かれ、結婚式のしきたりも隣接県の影響が強そうです。

湖北地方では、引出物に「生鯛」をつける習慣、長浜市周辺では「おちつきぼた餅」が引出物の名物です。

 

奈良県

結納時に送る「お化粧料」がダントツ高い!

奈良県の結納では、相手に送る「お化粧料」が他府県に比べてダントツに高いようです。

奈良県に美人な方が多いのはそれが理由でしょうか?

また、結納品として「草履」が加わることも。

品数が多いため、雛飾りのように3段5段と並べる場合があります。

大阪府

派手&豪華な結納!

結納金の高さは全国上位!

一割を「お多芽」として男性側に渡す習慣がある。

 

和歌山県

梅干しやかまぼこなど特産品の引出物も人気。

引出物は奇数。

以前は折詰が定番だったが、特産のかまぼこや梅干しをつけることもある。

 

鳥取県

結納で「米一合」や「羊羹」などを贈る!

県西部では三重県と同様に「迎え傘と迎え草履」を贈ったり、角樽と布袋に入れたお米を付ける風習がある。

 

岡山県

「赤」と「紫」の風呂敷を、結納でお互いに贈り合う!

結納で独特なのが、男性が女性に赤い風呂敷を、女性も男性に風呂敷を贈り合う「流し袱紗」の風習。

結納前には「樽入れ」といって酒を持参する儀式あり。

 

広島県

新婦からのお土産、きっちり渡します!

結納の返礼として、女性側から男性側に小ぶりの結納飾り付きの結納品を持参する「おみやげ結納」のしきたりがあります。

 

山口県

引出物は海のもの、山のもの、形に残るもの

荻市周辺の神前式では昆布とスルメを懐におさめる儀式。

引出物は海(かまぼこ)、山(粉=ケーキ)、形に残る(荻焼き)を用意。

 

 

 

 

 

▶︎ブライダルフェア一覧

▶︎見学予約フォーム

▶︎電話&アクセス

 

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop