ブログタイトル

挙式〜神前式〜

神前式とは・・・

三三九度や玉串奉奠などの儀式、雅楽や和装をはじめとする日本古来の凛とした伝統美が印象的な挙式スタイル。

 

古くさい、和装が似合わない、親族しか列席してもらえないなど、先入観で敬遠されがちだった神前式。

実はかわいい和装も多く、会場の広い神社などでは友人や知人が列席可能なことも。

近ごろは伝統を重んじるスタイルが逆に新鮮!と神前式は静かなブーム。

 

神前式の起源

現在のような神社で行う形に整えられたのは、明治33年に行われた大正天皇のご成婚が最初。ただし一般に広まったのは第二次世界大戦後。それまでは新郎の自宅に身内の者が集まり、床の間に祀られた神様の前で行うスタイルだった。

 

 

人気の和装

・おしとやかさ抜群の白無垢

・モダンな黒引き振袖

・華やかさはダントツの色打ち掛け

・愛らしさUP!オーガンジー打ち掛け

・日本男児の和装・紋服

和装庭

結婚式はドレスで、お色直しで和装を着たり、和装の前撮りをするのも人気です

ぜひマナリゾートにご相談ください

 

 

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
小牧•春日井近郊で人気の結婚式場!
アットホームな挙式•披露宴なら
ウエディングハウス マナリゾート
《マナリゾート 公式ホームページ》
《マナリゾート 来館予約はこちら》
《マナリゾート 資料請求はこちら》
☆記念日ディナーは 江南レストランブラッスリー三幸へ☆

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop