ブログタイトル

夏の思い出

ラーメンが急に食べたくなり何の計画もなく福岡まで行きました。
その時泊まったHOTELがすごく良かったので紹介します。

喧騒が絶えない都心とは対照的に、耳に響くのは風と波の音。
眼下には紺碧のプールと緑のガーデン、その先には博多湾の
オーシャンブルーが続く。空と海の絶景広がるリゾートホテル。

何より 【カップル限定プラン】期間&室数限定 2人で10,000円
とお安い。ここまではいいです。

岡嶋『こんなに安いってことは、HOTELはボロイんでしょ!!昭和前半に出来たとかぁ~』

STAFF『何をおっしゃいます、人聞きの悪い。しかし、この価格ではお客様がそう思われるのも無理はないです。博多市内のビジネスホテルでもこれ以上しますから。当ホテルは、そんなお客様の期待を裏切りません。否、逆の意味で裏切るかもしれませんねぇ~。』

岡嶋『うそぉ~!!ありえませんよぉ。だって、全室オーシャンビューで、外には大きいプールもあったりなんて!!ナイナイ!!』

STAFF『2007年8月にオープンしました、当ホテルは部屋ごとに異なる太陽光の加減を考慮してデザインされたゲストルームには、やわらかな朝日がふりそそぎ、遠くに輝く博多の夜景を一望のもとに 見渡すことができ、いつまでも変わらない自然の情景とともに、100年後もこの場所で愛され続けるホテルを目指しており、メキシコから取り寄せたインテリアに囲まれ、最上品質のリゾートステイをご堪能いただけます。』

岡嶋『またまたぁ~』

STAFF『それでは、こちらをご覧ください』の様子は下画像参照。

まるで沖縄のリゾートホテルに泊まっているかのような印象を受けました。

都心からは少し離れた場所にありますが、
部屋はオーシャンビューでアメニティーも充実、
ロビーも開放感があり、どこからでも海が見える。

通常、ロビーに置いてる雑誌・週刊紙・スポーツ新聞などですが、ここは違います。
VOGUE、ELLE、ヴァンサンカン、GAP、SENSE、HUGEなどのファッション誌。
ほんの些細なコトかも知れませんが、『おぉ~。』と思ってしまいました。

景色良し雰囲気良し、休日をまったりと堪能できました。
リーズナブルなお値段でリッチなリゾート気分を味わえる素敵なホテルです。
スイートは満室だったので、次回は是非泊まりたいものです。

ちなみに、三食ラーメンを食べたのは言うまでもないでしょう。
オカジマでした。

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop