ブログタイトル

シーリングスタンプを使って、招待状にもこだわりを♪

713eb0692d07266d67832f1b571be983

 

シーリングスタンプって

日本では中々通常の手紙のやり取りなどには使ったりしないですが、

中性ヨーロッパでは手紙に封をする時に、

『〆』マークなどの代わりに、赤いロウを溶かして垂らします。
ロウが乾かないうちに、刻印用のスタンプを押し固めます。
これを「封蝋印 フウロウイン」や「シーリングスタンプ」と呼びます。
正式な文書などに使用されていたそうで、

日本では結婚式の招待状などで使用されたりします。

 

 

■結婚式の招待状に使ってみる

 

シーリングスタンプって何となくオシャレなイメージがありますよね。
一度はそのロウを溶かして、刻印を押してみたいとは思いませんか?
そんな方におすすめなのが、結婚式の招待状にオリジナルのイニシャルや、
マークを刻んだスタンプを刻印するのはいかがでしょうか?

オリジナルシーリングスタンプはセミオーダーだと3,000円代から、
フリオーダーで6,000円代で購入できますので、

結婚式の記念にお作りになられるもオススメです。
ハンドメイドでもシーリングスタンプは作ることが可能ですが、
きちんとしようする薬剤の処理をしなくてはいけないので、

結婚式までに時間の余裕がある方にはオススメです。

大切なゲストに送る招待状に、お二人で刻印をしていくのって素敵ですよね。

 

 

 

名古屋・一宮・春日井・小牧の結婚式場 マナリゾート(manaresort)
アットホームな結婚式場マナリゾート。
9万円台の挙式のみプランや充実の60名以上の挙式披露宴プランまで
幅広く対応しています!

MANA RESORT【マナリゾート】
愛知県小牧市北外山739−10
電話:0568-65-8122

ホームページ

facebook

ゼクシィ

ウエディングパーク(クチコミはこちらから)

みんなのウエディング(クチコミはこちらから)

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop