ブログタイトル

サムシングフォー

こんにちは :-)

マナリゾートのYです

今朝起きたら娘が15箇所ぐらい蚊にさされていて、びっくり!
っていうか気がつかずに寝ていた娘はなんて鈍感なんだろう・・・

 

突然ですが、『サムシングフォー』ってご存知ですか?
『サムシングフォー』とは、花嫁が生涯幸せな結婚生活を送ることができると語りつがれて
いるヨーロッパのおまじないのことです
花嫁が結婚式当日に「なにか古いもの」「なにか新しいもの」「なにか借りたもの」
「なにか青いもの」の4つを身につけると、かならず幸せになると言われているそうですよ ;-)
具体的には・・・

 

1.サムシングオールド(なにか古いもの)
これから始まる新生活を豊かに送れるように、祖先から伝えられたものを受け継ぎます。
ヨーロッパでは祖母や母から譲られたジュエリーが一般的ですが、ウエディングドレスなどの場合もあります。

 

2.サムシングニュー(なにか新しいもの)
新たな生活が幸せなものになりますようにとの願いを込め、新品のものを身につけます。
結婚式当日に新調するものならウエディングドレスからシューズまで、なんでもよいとされています。

 

3.サムシングボロウ(なにか借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人から幸運をわけてもらい、その幸せにあやかるために、
友人などからベールやハンカチなどの持ち物を借ります。

 

4.サムシングブルー(なにか青いもの)
「青い鳥」に代表されるように、青は幸せを呼ぶ色、忠実・信頼を象徴する色と言われており、
聖母マリアのシンボルカラーとして知られています。
また、花嫁の純潔や貞操、清らかさを表すことから、サムシングブルーは人目につかないよう身につけるのがいいとされ、
ヨーロッパではガーターベルトに青のリボンを飾るのが一般的です。

 

個人的に『伝説』は信じるタイプです :-P
自分の結婚指輪の内側にブルーの石を入れました
愛する人との幸せが永遠に続くことを願って、『サムシングフォー』を取り入れてみてはいかがでしょうか

 

ご予約はこちら↓
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
小牧 岩倉 春日井で人気の結婚式場! ウエディングハウス マナリゾート

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop