ブログタイトル

☆七夕☆

明日は7月7日、七夕です

 

images

笹の葉さーらさらー♪ と、七夕さまの歌にも出てくる、願い事を書く五色の短冊

実はこの「五色にはちゃんと意味があるってご存知でしたか?

 

七夕はもともと、中国から渡来した行事。五色とは、すなわち、「五行思想」の色のことなのですね。五行とは万物を表しており、緑(青)、赤、黄色、白、黒の五色のことを指すそうです。

五色の色はそれぞれ方位の色とも関連があるそう。

ただし黒が「最高色」の紫に変わり、現在の短冊の色は緑、白、赤、黄色、紫を飾るようになっているのだそう。

また、人間の5つの徳「仁・礼・信・義・智」とも対応していると言われています。

 

(東)/木/仁 : 徳を積む・人間力を高める

(南)/火/礼 : 父母や祖先への感謝の気持ち

(中央)/土/信 : 信頼、知人・友人を大切にする

白(西)/金/義 : 義務や決まりを守る

黒(北)/水/智 : 学業の向上

 

と、これらに対応する願いを書くのが良いそうです。
とはいうものの、近年は様々な色の短冊があります。自分が好きな色の短冊や、風水を参考にピンクやオレンジなど、好きな色の短冊を飾るのも良いかもしれませんね。

 

また風水的な意味合いを考えてということで、以下のような情報もありました。

は、仕事運・健康運・決断の力。元気になりたいときやポジティブになりたい時に。

オレンジは、旅立ち・子宝・食欲増進・リーダーシップに。何かを始める際にパワーを発揮するそう。

白は財運・人間関係改善・リラックス。幸せを包み込み育てる力を持つために。

は安らぎ・健康・安全・協調・信頼。親しみを伝えたい時に効果的。

は勝負運・冷静・安らかな眠り。安心感や信頼感を与える。

 

 

ちなみに、6歳の娘は、赤い短冊に『アイドルになりたい♡』と書いてました

3年連続同じ願い事、笑ってしまいました

4歳の息子は、『ケーキ屋さんになりたい』、2歳の息子は『アンパンマンになりたい』でした

子供の願い事は、素で書くのでおもしろい

 

 

 

 

▶︎ブライダルフェア一覧

▶︎見学予約フォーム

▶︎電話&アクセス

 

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop