ブログタイトル

遠方の友人を招待する際、宿泊費などの配慮はどうしたらいい?

e7e556fee28f6057e65d4f1a6d1b0717_m

結婚式を挙げる会場によって遠くから、

わざわざ友人のゲストを呼びたい時は、そのゲストの交通費や宿泊費を

どの位負担したらいいのか?って悩みますよね。

ゲストの旅費を出すケースとして、友人の家から結婚式の会場が遠いケース、

海外や国内のリゾート地などの式場が遠方で行いたい場合の2ケースがあると思います。それぞれのケースでお車代や宿泊費はどの様に負担したらいいのか参考にご覧ください。

 

■友人の自宅から会場が遠い場合
友人の自宅から会場が遠い場合いは、当日で移動できるのであれば、

交通費の往復かまたは片道の交通費を負担します。
宿泊が必要な場合は、宿泊費と往復の交通費を負担したり、

もしくはご祝儀を辞退して、宿泊費や交通費を負担していただくケースがあります。

こちらは、ご祝儀の相場と交通費や旅費を比較して

ゲストの友人にあまり負担が内容にしましょう。

 

■結婚式の会場が遠い場合

結婚式の会場を日本国内のリゾート地や、海外で行う場合は旅費も交通費もかかります。
この場合は、招待できる人数だけゲストを招待したりすることで、

旅費や宿泊費を負担します。
もしくは宿泊費だけ負担するので、飛行機代を負担してくれないか?

とゲストの方に相談して、これる方だけ招待するというケースがあります。

どちらのケースの場合もやはりせっかく及びするゲストなので、

負担がなく招待できることがベストです。
結婚式のご予算と相談して会場は慎重に選ばれることがおすすめです。

 

 

名古屋・一宮・春日井・小牧の結婚式場 マナリゾート(manaresort)
アットホームな結婚式場マナリゾート。
9万円台の挙式のみプランや充実の60名以上の挙式披露宴プランまで
幅広く対応しています!

MANA RESORT【マナリゾート】
愛知県小牧市北外山739−10
電話:0568-65-8122

ホームページ

facebook

ゼクシィ

ウエディングパーク(クチコミはこちらから)
みんなのウエディング(クチコミはこちらから)

 

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop