ブログタイトル

誓いのキス♡

挙式を控えたみなさん、今日は誓いのkissについてお伝えしたいと思います

 

結婚式で一番緊張をするシーンは、「誓いのキス」ではないでしょうか。友人だけではなく両親にもキスを見られるのは、何かと抵抗を感じてしまいますよね。

しかし、誓いのキスは「誓いの言葉を封じ込み、永遠のものとする」という意味が込められているそうです。また誓いのキスをどこにするかで意味も変わってくるようです。

額は「友情のキス」、頬は「厚意のキス」、唇は「愛情のキス」だそうです。そのため緊張はするとはいえ、誓いのキスは愛情を表現するためにも唇で行いたいですよね。

そこで、結婚式での誓いのキスを成功させる方法
をご紹介します。

 

練習から緊張感を持ってやる

本番は必ずといって良いぐらい緊張をしてしまうもの。 そのため練習段階でも、緊張感を持って練習を行うと、本番では緊張しなくなるみたいです。

自分たちしかいないと思い込む

周りのことを考えすぎてしまうと、よりキスがやりづらくなるもの。 その時だけは、参列者がいないと思ってキスをしましょう。

誓いのキスのテクニック:新婦編

目じりに力を入れる

誓いのキス時、新婦は目をつぶった方が綺麗に見えるようです。 素敵な目の閉じ方をするには、目じりに力を入れるのが効果的なようですよ。

あごを少し上げる

キスの時に、唇を突き出し過ぎるとまぬけな顔に見えてしまうもの。 自然なキスショットを撮ってもらうためには、少しあごを上げると良いみたいです。

誓いのキスのテクニック:新郎編

キスの時間は3~5秒

キスをする側の新郎は、新婦以上に緊張しているはず。 しかし、緊張しているからといって、キスの時間が一瞬ではだめですよ。

綺麗なキスショットを撮ってもらうために、3秒~5秒は我慢しましょうね。

 

 

ぜひ、参考にしてみてくださね

 

 

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
小牧•春日井近郊で人気の結婚式場!
アットホームな挙式•披露宴なら
ウエディングハウス マナリゾート
《マナリゾート 公式ホームページ》
《マナリゾート 来館予約はこちら》
《マナリゾート 資料請求はこちら》
☆記念日ディナーは 江南レストランブラッスリー三幸へ☆

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop