ブログタイトル

花嫁の手紙

結婚式での一番の感動的なシーンである「花嫁の手紙」。

両親や、姉妹、おじいさんやおばあさんにいままで育ててくれた感謝の気持ちをこの機会に伝えましょう。
手紙を書くのや、読むのが苦手な花嫁様も、このときは、恥ずかしがらずに思い切って書いてみるべきです。
なぜなら、素直な気持ちを伝えることが出来る機会は、なかなかないからです。
もちろん家族同士だと言葉はなくても日ごろの気持ちは伝わっているとは思いますが、言葉にして初めて、伝わる気持ちもあるはずですから。

私の結婚式を思い出してみたら、読む前からすでに泣いてしまっていましたが、普段伝えられない言葉を素直に伝えることができて本当によかったなぁと思います

 

 

書き方は、そんなに難しく考えなくても大丈夫です。
気持ちがこもっていれば、必ず相手や周りの人にも伝わります。
書き方がわからないという人は、まず基本の構成や、上手な書き方のポイントを頭に入れてから書き始めるようにしてみましょう。
始めに具体的に思い出すエピソードを箇条書きにしていきます。
旅行に行った思い出、運動会、参観日、普段の生活の中での出来事・・・今までの両親とのエピソードで印象に残っているものを箇条書きにしてみましょう。
なかなか思い出せないようだったら、昔のアルバムを見返してみたりしてみてください。
きっとたくさんの、感謝の手紙にふさわしいエピソードが見つかるはずです。

 

 

 

 

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
小牧•春日井近郊で人気の結婚式場!
アットホームな挙式•披露宴なら
ウエディングハウス マナリゾート

フェア開催中

プライバシーポリシー

pagetop